副業詐欺に騙されない5つの方法と具体的な詐欺事例を紹介

こんにちは。管理人のゆうじです。

副業から始めて脱サラしよう!

そう考えて使ったお金は、なんと約200万円。。

そして費やした時間は、なんと約10年間。。

現在、まだ副業どまり。

これには、いろんな原因があります。

本業でメンタル的に弱ってしまい、取り組んでいた副業を途中で止めてそれっきり・・・

また、詐欺商材をいくつも買いあさり、お金をドブに捨ててしまったり。

まだまだありますが、思い出すと悲しくなるので、この辺にしておきます。。(T_T)

誰しも目標達成(私にとっては脱サラ)のために、失敗も必要なこと。

しかし、あなたが副業詐欺で騙されることは、明らかに無駄な失敗です。

これだけは、避けて欲しいのです。

  • 世の中にはいったいどんな副業詐欺があるのか。
  • どういう副業だったら「詐欺」と疑うべきなのか。
  • そして万が一、副業詐欺に騙されてしまった場合、どういう対処をすれば良いのか。

解説します。

この記事を読めば、副業詐欺に騙される可能性はグッと減ることでしょう。

1.副業詐欺の共通点

「最初にお金を請求してくる副業」

これ、副業詐欺の共通点です。

基本として覚えておいて下さい。

最初にお金を請求されたら、あれ?おかしい。。詐欺かも。。

だって、考えてみて下さい。

例えばサラリーマンとして仕事をする上で、仕事で使うシステムの使用料を請求されたり、仕事を覚えるためのマニュアルを買わされるなど、ありませんよね?

あなたは働いた対価としてお金をもらう側なのに、そもそもなんでお金を払わないといけないのか。

普通に考えてもおかしなことです。

副業詐欺は、最初にシステム使用料、教材費、登録料、などなど、いろんな口実でお金を取ろうとします。

そして、お金を払ったら終了。もう連絡が取れない。。。

連絡は続いたとしても、薄っぺらな教材が届くだけで、全然稼げるノウハウになっていないとか。

詐欺の形態はさまざまですが、

「最初(副業を始める前)にお金を請求してくる副業は詐欺」

これは念頭に置いておいて下さい。

そして、副業詐欺に騙されないためにはまず、具体的にどんな副業詐欺があるのか。

それを頭に入れておくことも大事です。

以下に、具体例を挙げていきます。

2.副業詐欺とは、たとえばどんな副業?

ここでは、主な副業詐欺である以下4つについて、詐欺の内容と騙されないための注意点を説明します。

  • ドロップシッピング詐欺
  • 資格取得の詐欺
  • 仕事斡旋の詐欺
  • 稼ぐ系情報商材の詐欺

 

もちろん上記が副業詐欺の全てではありませんが代表的な詐欺事例としてまずこの4つ、頭に入れておいて下さい。

それぞれ説明します。

2.1 ドロップシッピング詐欺

ドロップシッピングとは、いわゆるネットショップの一つの形です。

販売者であるあなたは、ネットショップのサイトをネット上に置いておけば良いだけ。

商品の在庫はドロップシッピング業者が持っています。

商品が売れたら、ドロップシッピング業者がお客さんに商品を直接送ってくれます。

あなたは商品の発送やお客さんとのやり取り、請求などは一切行う必要がありません。

リスクがなく、夢のようなシステム。

この夢のシステムを欲しがる人がたくさんいるのは、容易に想像がつきますよね。

私も欲しいと思ってしまいます。^^

ここに目をつける詐欺師がいるのです。

最初に契約金や加盟金などの名目で100万円~200万円、ホームページ作成費、保証金、等々、請求してきます。

絶対に払ってはいけません。

まともなドロップシッピング業者は、お金は1円も請求しませんから!

覚えておいて下さい。

2.2 資格取得の詐欺

資格取得を希望する人を狙って、あらゆる手段で詐欺を働くもの。

代表的なものは、高額な教材や講座を売りつけるものです。

講座受講者の95パーセント以上が合格しているとか、そんなでっち上げの実績をうたい文句に売りつけてきます。

そもそも実在しない資格を勧めてくる酷いケースもあり、詐欺の内容は様々です。

この講座を受ければ絶対に合格できるとか・・・。怪しい、と思って下さい。

この資格さえあれば一生食べていけるとか、、そんな魔法のような資格など、ありませんから。

資格を取得することで、新しい仕事の道を切り拓こうと努力することは大切です。

そんな頑張る人を騙そうとする。

とても卑劣な詐欺だと思います。

2.3 仕事斡旋の詐欺

不景気で仕事を探している人が多い昨今、この弱みに付け込む詐欺があります。

仕事斡旋詐欺の例
パチンコで、必ずガンガン大当たりする台でひたすらパチンコをするバイト。ドル箱が積み重なればそれが客引きとなる。ただただパチンコを打つだけ。時給1,500円。

パチンコ打つだけなら誰でもできるから、誰でも食いつきそうです。

大学時代だったら、私もやってしまいそうです。^^

でも、最初に情報使用料とか、信用保証料とか、よくわからない名目でお金を請求してきて、結局、仕事の紹介がされない。

そんなケースがあります。

確かに、こういう「サクラ」の類の仕事は色々とあります。

しかし、あまりにも作業が簡単すぎる、楽すぎる、そしてなぜだか高い時給。

こういう仕事は、要注意です。

尚且つ、最初にお金を請求されるような事があったら、ほぼ詐欺と思って下さい。

2.4 稼ぐ系情報商材の詐欺

「かんたんに稼ぐ系」の情報商材は、ほとんどが価値なし。

買わないで下さい。

よくネット上で見かけますよね?

  • 「1日たった20分の入力作業で、月10万円稼ぐ方法」
  • 「サラリーマンが仕事の片手間に1日30分の作業で、月20万円稼ぐ方法」
  • 「ほったらかしで翌月から30万円入る仕組みを作る方法」

数年前までの私なら、こんな文言にグラッと心を揺さぶられて、ポンポン買ってしまっていました。

これまで情報商材を買いあさり、100万円も使ってきた私が言います。

こんな簡単に稼げる方法など、ありません。

本当にあるなら、私は100万円でも200万円でも払いますから教えてください。

だって、それだけのお金を払ったって簡単に取り返せるということですから。

「ほったらかし」「1日30分」などという言葉。

楽して稼ぎたい、という人の心理につけ込む怖い言葉です。

たかだか数万円の1つの情報商材で、簡単に数十万円のお金を稼げるなど、絶対にありませんから。

実際、副業で月に20万円、30万円稼ぐことは可能です。

しかし、そのためには、

  • 学ぶこと
  • 常に考えること
  • 時間をかけて行動し続けること

 

成功しているプロスポーツ選手を見てください。

イチロー選手、大谷翔平選手、みんなそうやってますよね。

副業だって同じなんです。

「努力に勝る天才なし」

学校は勉強だけじゃなく、こういう大事すぎる人生の教訓を、生徒の耳にタコができるぐらい教えてもいいと思うのですが。。

そうすれば、うまい話に心が揺さぶられ騙される人もいなくなる気がしています。

と、嘆いてても仕方がありません。

うまい話にだまされ続けてきた私の人生を救ってくれた、無料教材。

もちろん、最初にお金など取られませんから。^^;

こちらの無料教材の紹介記事をご欄下さい

大きく稼ぎたいなら有料の情報商材を買うのではなく、この無料教材を入手して下さい。

私は今でもこれで勉強しています。

月収230万円の私の師匠も、まず最初にこの教材を使って学んだから今の成功があります。

無料ですから安心して、入手して下さい。

3.SNSは副業詐欺の多発地帯

SNSは、ネット上で同じ価値観を持ったもの同士がの仲間ができて、楽しく信頼関係を築きやすい。

直接、連絡も取り合えるため、共感も得やすい。

そして、日々の生活の様子を写真をふんだんに使って、リアルタイムに近い頻度で更新されるので、生活感が伝わりやすいのです。

実はこのSNSの性質が、詐欺師たちに利用されるのです。

特に、主婦が狙われます。

主婦を装って、育児の合間にスマホでポチポチするだけ。

そんな様子を写真で公開して、こんなに簡単にお金を稼げる方法があるんだよ〜、とアピール。

高いブランド品や化粧品を見せたり。

購買意欲の高い主婦は、すっかり洗脳されて、同じ主婦だから私にも出来るはず。

そうして、詐欺師にお金を投資してしまうのです。

SNSで騙されないためのワンポイントアドバイス!☝

SNS上で、プロフィールやコメント、写真を駆使して高収入をアピール。
そして、自分がやっている副業に誘う人がいたら、危険です!
詐欺だと思って下さい。 

 

4.詐欺師の賢い思惑とは?

「詐欺師が賢いとは、なんたること!」

しかし、悔しいけど事実なのです。。

だから、これだけ多くの人が騙され、お金を吸い取られているのです。

騙されても泣き寝入り・・私は常にそうでした。

明らかな詐欺商材を買ってしまっても反発する手段は、

 法的な争いをするしかない!
 ⇒ でも、騙されたお金よりも沢山お金がかかりそう
  ⇒ 余計に大変そうだ。。

そんなイメージしかなかったので、騙された!と思っても諦めるしかなかった。

悔しいですが、詐欺師は頭がいい。

その1つの例。

全財産まで奪い取ろうとはしないのです。

全財産まで奪って一文無しにまでしてしまったら、騙された方はさすがにだまっていませんよね。

全てを奪われた人は失うものがないから、なりふり構わず、あらゆる手段で仕返ししようとします。

これは、詐欺師にとっては怖いことなのです。

「争うのも大変だから、この失敗は人生勉強だと思って諦めよう、、、」

あなたがそう思って、諦める程度のお金までしか、騙し盗ろうとしないのです。

1万だから仕方ない、、そう諦めてしまうことは、詐欺師の作戦勝ちなのです。

ずる賢いとは、まさにこのこと。

悔しいですね。。

1万円だって、私達にとってはとても大事なお金。

騙されたと思ったら声を上げて、皆で詐欺師を排除しましょうよ。

次に、きちんと対策する方法をお伝えしていきます。

5.副業詐欺にひっかかった時の対処方法

消費者の強い味方「クーリングオフ」という制度があるのはご存知でしょうか。

特定商取引法という、法律の中で定められているもの。

文字通りですが、契約したもののもう一度頭を冷やして考え直す期間を与える、という消費者を守るための制度。

クーリングオフとは、商品を購入してから一定期間内であれば契約を解除、料金が返金されるという制度です。

詳しくは、こちらの記事をご参照下さい。
⇒ クーリングオフとは?

クーリングオフが可能となる一定期間内は、詐欺師もまめに連絡をとってきて、解約されないように寄り添ってきます。

まめにサポートする姿勢を見せてくるのです。

そして、クーリングオフ適用期間が過ぎると、連絡が取れなくなる。

でも、ここで諦める必要はありません。

クーリングオフ期間を過ぎても、消費者センターに相談をすれば、契約解除ができる可能性があるのです

こちらを参照して、ぜひ相談してみて下さい。
消費者ホットライン

5.1 クーリングオフにまつわる、私の嫌な実体験

クーリングオフで、昔の嫌な実体験を思い出したので、紹介しておきます。

20年ほど前のこと。

まだ20代前半だったゆうじは暇を持て余していたこともあり、英会話でもやろうかと大手英会話学校を訪れました。

そして、担当の若い女性からカリキュラムなど説明を受けました。

「来週、ビーチパーティーやるので、良かったぜひ来てください!」

その女性は、いきなり愛想ふりまくりでした。

後日、契約するために、その女性から契約書の内容説明を受けます。

契約書を読み上げていき「クーリングオフ」の条項のところに差し掛かりました。

その時、「ここはいいですよね・・・ 辞めないで下さいね・・・」

と小声で言って、説明を避けたのです。

???

当時は、クーリングオフなど何のことか知らなかったので、わけわからずでした。

わけわからずでしたが、とりあえず契約!!

これがダメなんですけどね。。^^;

それから何日か経った頃です。

あれだけ愛想よく話しかけてきていた、担当者の女性の態度が一変。

ほとんど話しかけて来なくなり、私がレッスンを受けに教室に入って行っても挨拶もなく、控室でタバコをすぱすぱ。。。

今にして思えば、クーリングオフの期間を過ぎて「もう契約解除はなし。こっちのもの」と思っていたのかなと。

だから、余計な愛想を振りまくのが、面倒くさくなったのかもしれません。

まったく、タチ悪いです。。

完全に、営利目的むき出し。

継続の勧誘も、しつこかったのを覚えています。

契約書の「クーリングオフ」のところだけ説明を避けるなんて、言語道断。

全く信用できませんから、こういう所とは契約しないことです。

6.まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

副業詐欺の手口は、だいぶパターン化されて来ました。

最低限、この記事で紹介した副業詐欺の種類、手口、については頭に入れておいてください。

甘い話が忍び寄ってきたら、ピンときて、

「なんだこいつ、あやしぃ〜〜!!」

そう言って、詐欺師など全く相手にしないあなたになって欲しいのです。

しかし、詐欺師はかなりのビジネスのプロ。

また、あの手この手で、あなたに甘い話を持ちかけてきます。

あなたがビジネスの勉強もしないで、簡単に稼ぎたい。

そんな欲望があるうちは、副業詐欺に騙される可能性があります

先にも紹介しましたが、以下のビジネス教材を見てみて下さい。

これで学べば簡単に稼げる方法など無いことは、すぐに理解できます。

こちらの無料教材の紹介記事をご欄下さい

詐欺師なんかではなく、あなたにビジネスのプロとなってもらうための教材です。

本当に稼げるようになってしまいますから。

これで身につけたビジネススキルは悪用しないで下さいね。^^;

自分が幸せになるため、そして人を幸せにするために、ぜひこの無料教材を活用して欲しいと願っています。

 

~最後まで読んで頂き、ありがとうございました。~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です